ラインより

2019/07/22 ブログ

先日お見積りでお問い合わせを頂いたのですが、その電話の最中に先にお問い合わせをしていた同業者よりキャッチで電話がきましたのでこの案件はお譲りしました。ご依頼内容もほとんど聞けない状態でした。会話の内容は石川県に引越し済みでまだ群馬の部屋に残器物が残っていて管理会社から至急片付けるよう言われ困っているという事でした。先にお問い合わせした同業者の担当者より待てど連絡が来ずその矢先でした。夕方になってお問い合わせの方からの電話があり泣きながらのご相談。内容は管理会社からまだ残器物があり早く片付けて欲しいとの事。他の同業者がいい加減で見落としていたらしく、しかも追加料金で明日以降になるとの事でした。その会社と担当者の連絡先を教えてくれたのですが、理由は電話にも出なく折り返しもないままで、、少しパニック状態でした。全く関係のない弊社が連絡するのもどうかと思い、しかし余りにも理不尽過ぎて、住所教えてもらい急行した次第です。金銭のやり取りの会話はそこにはなく、ただただ行動していました。困っている人は見過ごせないです。怪しい業者にご用心してくださいね。

 

  •